小さな検索サイトを運営する人のブログ

書評、商品紹介など好きな事、考えている事をいろいろ書いていきます!

今日思ったこと。

ありがとう。
最近は会社の業績が少し傾いて、
ただただ頑張るみたいな風潮に会社がなってしまってます。

んで、自分の会社でずっと横目もふらず頑張ろうと思ってたけど、
他の会社も見ると他の会社にもいいところと悪いところがあって、
それに気づけないって残念だなと思いました。

勉強する
運動する
一日一記事書く。

を続けてたら、
いい人生になると思うので、そうやって過ごしたいと思います。


本屋で僕らは外観が変わっただけで、
江戸や昭和の人と物質的には変わってないって言葉を
社会学の一文で読んだら、衝撃的でした。

そうやってぼくらは、
欲しがりません勝つまではといい、
大事な時に踊り、
戦いに負けた種族なんだと思います。

機械学習をビジネス課題に応用

 

ビジネスにとって機械学習は強力なツールです。

新たな成長機会を見出すとともに、

既存のプロセスを自動化し、

作業の質と効率を高めることができます。

 

ビジネスに機械学習を取り入れ、

この技術を利用してニーズを満たす方法を学びましょう。

さまざまな問題の解決

農家でのキュウリの選別(日本)や、眼病を診断する医師のサポート(インド)など、人々が問題を解決したり、生活の質を高めたりする方法が機械学習によって変わりつつあります。 業界、分野、用途を問わず、さまざまな問題の解決で機械学習がどのように役立っているかをご紹介します。

複雑化する世界

この世界の多くのものは、その意味を誰でも容易に理解でき、ほとんど意識せずに利用することができます。たとえば、「止まれ」の道路標識は、一部が雪で覆われていてもその役目を果たしますし、通常の 5 倍の大きさの椅子があったとしても、「座るもの」だということがわかります。しかし、通常のコンピュータには、こうした直観的なロジックが通用しません。今日、コンピュータにこのメリットをもたらそうとしているのが、高度な技術を取り入れた機械学習です。 コンピュータの可能性をさらに広げる機械学習について学びましょう。機械学習のさまざまな利用事例もご紹介します。

every Monday on Mondays 違いは何ですか?

every Mondayの意味は「毎月曜日」でon Mondayは複数の月曜日で必ずしも毎月曜日では有りません。 例えば今月910月)の1日、8日、15日、22日と29日だとevery Monday in Octoberとなりますが、何れかの月曜日が欠けた場合on Mondays.となります。 「I used to go to library every Monday after school.」と「I would go to library on Mondays
after school.」では前者が「毎月曜日」となり、後者は「月曜日に」と言った意味になります。

目標設定による業績の改善


オンライン ビジネスでは、データと指標を使用してオンライン活動の成果を測定することが重要です。このレッスンでは、次の内容についてお話しします。

オンライン ビジネスでは目標と KPI の設定が重要である理由
SMART フレームワークを使用して KPI を設定する方法
収集したデータを分析し、オンライン マーケティング戦略の改善に役立てる方法


実践しよう

あなたが携わっているビジネスについても、KPI が目標達成の鍵となります。ビジネスに適した KPI を考えてみましょう。

5 つの目標を立てます。さらに、それらの目標の達成度を測定するための KPI を 5 つ考えてください。各 KPI について、次の点を確認しましょう。
1. 達成しようとしている目標に固有ですか?
2. 測定可能ですか?
3. 達成可能ですか?
4. 達成しようとしている目標に関連していますか?
5. 期限が明確ですか?どのくらいの頻度で測定すればよいでしょうか?(毎週、毎月など)

競合相手と差別化する方法

競合他社について調査し、オンライン市場でのビジネスの位置付けを正確に把握することは、オンライン戦略を立てる際の重要な条件です。このレッスンでは、次の内容についてお話しします。

競争が激しいオンライン市場で、自社のビジネスを差別化する方法
独自のセールス ポイントが重要である理由とその特定方法
競合他社の調査に役立つオンライン ツール

オンラインでの新規顧客の獲得に役立つのは、三田さんの会社ならではのセールス ポイントです。競争の激しいオンライン市場で成功するには、他社にはない強みをアピールする必要があります。

また、競合他社の動向を調べ、何が成功して、何が失敗しているかを知ることも重要です。これにより、市場を大局的に観察してビジネス チャンスを見出し、自社を成長させるための戦略を立てることができます。

SWOT 分析を実行することで、自社の成長につながるビジネス チャンスを特定できると同時に、改善すべき弱みも明らかになります。

競合他社を調べましょう。10 分ほど時間をとり、検索エンジンを使って次のことを調べてください。

1. ビジネス名 - キーワードやブランド戦略が同じである競合他社がわかります。
2. 商品またはサービス - その商品やサービスを扱っている競合他社がわかります。
3. あなたのビジネスの所在地 - 同じ地域内で、同じサービスを提供している競合他社がわかります。

これらの検索可能な用語が、ブランドや商品に関連する「キーワード」になります。ユーザーはこれらのキーワードを使用して、オンラインでビジネスや商品を検索します。そのため、ユーザーがウェブを検索したとき、他にどのような会社や商品が表示されるかを知っておくことが大切です。